「シアリス」の特徴と服用の注意点

EDとはストレス、うつ、加齢による男性の更年期障害、糖尿病、心臓病、などの原因で引き起こした男性勃起不全、勃起時間が長く維持できず、多くの男性を困らせる病気のことでこざいます。
現在の社会では決してめずらしい病気ではありません。ある調査によると現代男性には4人に一人EDの可能性があります。今ED治療に多くの患者から好評いただいた特効薬のが「アリスシ」です。

「シアリス」は2007年アメリカの製薬会社イーライリリーから発売されED治療の特効薬です。シアリスの最大の特徴は、ほかのED薬と比べて薬の効果の有効期間が非常に長く、なんと36時間に達します。その原因はブロック状の構造になっているために分解されにくく、長時間維持できる特徴があります。またシアリスの特徴は長時間維持できるゆえに、必ず食事前に服用ではなく、36時間に渡ってゆっくり体内に吸収させて副作用が低く、食事の影響も受けません。患者さんにとって自由に時間を選べて、プレッシャーのないED治療の新たな選択肢。シアリスの効果発現開始時間には、個人差が認められます。服用後1時間程度で効果が発現する方、効果発現に4〜5時間要する方など様々です。効果の持続時間とても長いのがシアリスの特徴なので、余裕をもって服用することができます。性行為の3時間前が服用し、相手に見られるという気まずいとこるも避けられます。以上はシアリスの特徴です。

「シアリス」服用の注意点、シアリスは3種類のシアリスがあり10㎎、20㎎と50㎎があります。1日あたりのシアリス服用量の最大は20㎎1錠です。効果をもとめて20㎎2錠を服用してはいけません。一度に大量のシアリスとによって、EDの治療効果が高める事はできません。シアリスはEDの特効薬のため、心臓にプレッシャーを掛かって、18歳以下、心臓病患者など、服用しないでください。もしシアリス使用後の性行為中に胸痛などを自覚して病院を受診する時には必ず、担当医にシアリス服用の旨をお伝え下さい。シアリスなどの勃起不全治療薬は、医師により処方されたで本人のみが使用可能です。